FC2ブログ
暖かい場所
2008.03.04(Tue)
ストレス、プレッシャーで吐き気がする。
仕事や町内の役の事だけじゃないよ。

南の彼。
「気になるから♪」って新しく入ったコミの中まで来られると
私は何も書けないよ。
嬉しい気持ちがメールに書かれてると思ったら
次はすねて「あきらめます。さようなら」

こんなんばかり。

私も北の彼に同じ事をしてるのかな。
見張ってないよ。すねたりはもうしてない。

昨日はそんなんで本当に気分が悪かった。

朝、お休み明けの北の彼と電話ができた。
普通の会話。
悩んだり暗くない。

「あまり笑かさないで!吐き気がしてるんだから(笑)」
随分笑った。
それでね落ち着いてから理由を話した。
「南の方からお話があったよ。きっと幸せになれると思うけど・・・・。
 でも・・・・・・なんか違うの。」

それからすぐ話題を変えた(笑)
せっかくのお電話の時間がもったいないもん。

『朔夜♪朔夜~♪』「はい♪」
『朔夜♪朔夜~♪』「はい♪」
『Chu♪ 辛くなったらまたおいで~』
「ありがとう♪」

「好き?」って聞くのは怖いよ。
でも『好きだよ』って応えてくれたら安心するの。

でもね・・・・
きっと『愛してる』ではない『好き』って事はわかってる。

『吐き気はマシ?』
「うん。あなたのおかげで 凄くにこにこだよ。
 ほっぺが痛いくらい♪
 あったかい気持ち。こんな時間が欲しかったの。
 早くあなたに似た人に出会いたい。
 でないと心は動かない」
『オレに似た奴なんかいないさ』
「うん(笑)仕方ないしあなたで我慢しとくよ(笑)」
『朔夜はオレにべた惚れだ~』
「うん♪」

「感謝してるよ。
 まだこんな風にメールしてくれたり 電話してくれてる。
 ありがとう」

『いっぱいオレにも「好き」って言って♪もっともっと』
「え~~。照れるし。」
『朔夜~♪朔夜~♪ Chu♪』

どうしたんだろう。こんな事言うのめずらしい。
もしかして 私の言う「好き」に まだドキッてするか試してるの?

そんな事どうでもいい。
好きだから たまっていた好きな気持ちを伝えたの。
でも テレビ電話はお断りした・・・・・・。
見たいけど、私を見られたくなかったから。


彼もいろいろ行動してる。
私も居場所をさがしてる。
スポンサーサイト





コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信: