FC2ブログ
2007.11.13(Tue)
仕事と町内の事でしんどい。
でもどこにもメールができない。

唯一のメル友さんともメールが制限されてる。
同居人の方からメッセージをもらったの。
メル友さんはすっかり蟻地獄にはまってしまったらしいです。


彼のサイトの方に書かないと返事がもらえないはずだったのに
携帯に『大丈夫?』ってメールをくれた。
電話で強がっていても 今まで頑張っていた物が崩れていって泣くばかりでした。

(せっかくの時間がもったいない。)

『繋がってる時ぐらいは甘えていいよ』って。
でも泣き言は何も言えないよね~

先の予定をいろいろ話してくれる。
でも彼女ができたらみんな無効になるんだよ?
私達は戻ってないんだよ。


電話中 彼のヤキモチをちょっと感じれたかも。
う~ん。怒ってただけ?すねてた?逃げてる?わかんない(笑)


甘えていいと言うから「好きだよ♪」って甘えた。
(素直でしょ)
『え~聞こえなかった。』「なにが!」『もっかい♪』「しらんし!(笑)」
『朔夜が言った「好き」で○○した♪』

この言葉は 始めて電話した後に彼が言った言葉とおなじ。
やっぱり過去とダブってる。
過去と同じ事してる。


違うのは 彼女じゃない事。
スポンサーサイト





コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信: