FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つよがり
2010.09.26(Sun)
「何でそこから脱出しないの」
『娘が心配』


確かに・・・・
あのおじいちゃんと奥さんの側には置いて置けないよね。


だからと言って父子家庭は無理がある。


「・・・ごめん」
『?』


なんて説明をしたらいいのかわからないけど
とにかく「ごめん」だった。


私がもっと子供好きだったら「子供さんと2人で脱出しておいで」って言えてたかも。


『???』


東京から帰って 悩んでる事や考えてる事を話した。
話しても仕方ないのね。

『悩ませちゃってごめんねm(__)m
 今日は寝ますね』

「うん。余計な話をしてごめんね。」



日記に書いてた「お独り様」を心配して嫌がったけど、
一緒に行動出来ない事に悲しんで苦しむよりは体にはいい。


日曜日は、娘さんと行動する日。
マメにいろんな報告をしてくれる。
彼はお父さんなんだと実感して 置いてけぼりな気持ちになる。

本当は放置しておきたいけど
「よかったやん♪楽しんでおいで(^^)」って強がってみる。



そんな事を夜中の寝言としてメールした。
スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。