FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


せわしな~
2011.03.30(Wed)
29日に静岡へ行ってきました。
関東の彼は車で4時間弱もかかったらしい。

富士山が見たかったんだけど 
あいにくのガスで静岡から見れないかもと案内所の人に言われたよ。

「JRに乗って富士山の近くに行ったら見れるかも」
そう教えてもらったけど
今回は「彼を癒す会」だから観光は我慢我慢。


彼は作業着。
『単身赴任の旦那さんの所に遊びに来た奥さん』って感じ(笑)

なんか普通な感じがいい。
頼ってもいいんだ。甘えてもいいんだって思える。
この人は私の事を心配してくれてる。守ってくれてる。
冗談を言ったら笑ってくれる♪
怒らない。
顔色を見たり神経をとがらす必要がない。
気持ちが楽。

あれ?私が癒されてる?(笑)


お昼を食べて「ほ~っ」としていたのもつかの間
フォーマカードがおかしくなって彼はドコモショップへ。
その間私はバタバタとお土産を買いに。

終えてから 教えてもらった庁舎の展望台へ富士山を見にいった。
やっぱり見えない(__)
諦めてゆっくり出来る場所を探した。

でもゆっくりはしてられなくて 
新幹線の出発2分前に飛び乗った感じ。


せわしな~~~!!!


彼へのお土産はリクエストのインスタント味噌汁と関東にはあまりないと言う味付け海苔
それと初めて作ったいかなごのくぎ煮。
感傷に浸ってるまもなく 後ろのシートに掘り込んで駅へダッシュ!!!!

初めて食べる私の手料理(笑)
味も大丈夫だったらしい。
瓶に入れていったんだけど一気に半分食べたって(^_^;)
よかったよかった。
スポンサーサイト


心労
2011.03.22(Tue)
最近熟睡してないと言ってた。
エアメールが来る度に 飛び起きて娘さんと奥さんが寝てるドアの前に立つ毎日。

揺れる度に離れてる子供さんを心配する。
ガソリンがないから 貰った折りたたみの小さな自転車で通勤。
小さいからかなりきついらしい。

もちろんストレスは天災だけじゃない。
お義父さんや奥さんに対しても。
なんで彼にいじわるするんだろう。

今朝貰ったメールで ちょっと限界そうなのを感じたよ。

私のお義母さんの入院、葬式、喪中。
それで去年の夏前からいろんな事を自粛してもらっていたから
それもしんどかったんだね。

喪も明けたから顔だけでも見せに関東に行こうか?と話た。
でも、危険な所に行く事は避けたい。

「静岡まで行こうか?」

お互い家族と離れるのは不安だから
会うのは平日で3時間ぐらい。
少しでも元気になってくれたらうれしいかな。

子供さんも家に居るよりは学童にいる方が安全だしね。


考えていた事
2011.03.20(Sun)
21日はお義母さんの骨納め。
やっと嫁も終る。

お義母さんには1番心配をかけたくなかった。
離婚の話、主人の浮気の話。
そんな事は聞かせたくなかった。

21日をちゃんと終らせたら 今の状態にけじめをつけようと
そう主人に話したいと思ってる。
でもどう言ったらいいのか。


日曜は会社が休みでも 主人は普通に仕事のはず。

今日の13時ごろ 法事の準備の電話をしたら聞こえにくい。

「電車に乗っているから(^_^;)」
って言ってるけど 仕事中のあなたが何で電車に乗ってるの?

そう思ったけど「またか」と済まし あえてスルー。
別にどうでもいいや。

離婚を言ってる主人。
愛情を持ってくれてない人と一緒に居るのはしんどい。

主人はマイペース。
この家は仮の住まいだと思ってる。
だから関心をもってない。
私達が目に入ってないのと思う時もある。

それでも家族の為に仕事をしてくれてるんだもん。
感謝して気を使ってるつもり。

だけどね、それっていつまで?

居たらそれなりに気を使うし 傷付く事もある。
も~~~疲れた。

長い事続けてきたお弁当作りも
「昨日の喧嘩でもう頑張るのを止める。お弁当も作らんでいいし」
の一言で終った。
「長い間ありがとう」って感謝の言葉もなかった。

こんな具合で主人の一言で終る。
主人の中では予定表があるのかもしれない。
私はわからないから ただ今日だけを見てる。

私だって自分の人生をこれで終りたくない。
顔色を伺って、大きな物音にびくびくして過ごしたくない。

せめて これからの事をどう考えているのか知りたい。
でもどうやってたずねたらいいのか。

息子は今年高3年。
こんな話をして動揺させたらいけないとも思うし・・・。



母親
2011.03.05(Sat)
今でも母は言う 
「あんたは厳しく育ててきた。泣いてても突き放してきた」と。

でもきっと優しくしてくれていたと思う。
私は覚えてないだけだよね。

良く覚えてるのはそろばん塾から帰ってきたら
蒸しパンを作っておいてくれた事。

水羊羹も良く作ってくれてたよ。


悲しい事とに 人は辛い事しか覚えてない。

母はフルタイムで働いていたからお手伝いは凄くしていた。
周りの友達もそうだったから普通だったよ。

土曜と日曜は 自分でガスを使ってお昼ご飯を作ってた。
夏休みは大嫌いだった。
夕飯の買い物や洗濯もあったから嫌いだった。

勉強していたら叱られた。
マンガ読んでても叱られた。
くちごたえをしたらお説教が長引くから黙ってた。

出産でお里帰りなんてしてない。
熱が出たから子供を見てと電話しても来てくれない。

主人の浮気で精神的におかしくなった時
「こっちまでおかしくなるから電話してくるな」って
自転車で行ける距離なのに2年もあってなかった。


今日、職場で子供と孫の話をしていた時
みんな恵まれてると思った。
先輩もただ甘いだけじゃない いいおばあちゃんだと思った。

私は厳しくされたから 子供にも厳しくしてるのかなぁ。
ちゃんとしつけしなきゃって思うのかなぁ。
甘えるなって思うのかなぁ。

子供がお手伝いするのは当たり前だと思っていたから
今、子供達がお手伝いしないのに腹が立ってるのかなぁ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。