FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つよがり
2010.09.26(Sun)
「何でそこから脱出しないの」
『娘が心配』


確かに・・・・
あのおじいちゃんと奥さんの側には置いて置けないよね。


だからと言って父子家庭は無理がある。


「・・・ごめん」
『?』


なんて説明をしたらいいのかわからないけど
とにかく「ごめん」だった。


私がもっと子供好きだったら「子供さんと2人で脱出しておいで」って言えてたかも。


『???』


東京から帰って 悩んでる事や考えてる事を話した。
話しても仕方ないのね。

『悩ませちゃってごめんねm(__)m
 今日は寝ますね』

「うん。余計な話をしてごめんね。」



日記に書いてた「お独り様」を心配して嫌がったけど、
一緒に行動出来ない事に悲しんで苦しむよりは体にはいい。


日曜日は、娘さんと行動する日。
マメにいろんな報告をしてくれる。
彼はお父さんなんだと実感して 置いてけぼりな気持ちになる。

本当は放置しておきたいけど
「よかったやん♪楽しんでおいで(^^)」って強がってみる。



そんな事を夜中の寝言としてメールした。
スポンサーサイト


なんか嫌やなぁ
2010.09.24(Fri)
「独りで行ってきたん?」
「向こうにお友達がいはるんよね?」

職場の人に聞かれた。

確かに独りで行ったよ。

はじめて行った時は、女性のお友達に会いに行くのが目的だったよ。 
皆さんはその時の事を覚えてはるの。

お泊りをしない時は行った事も内緒にいていた。


主人に 旅行の話をしていた時も「私達が行った時は~」
って複数形で話してしまったよ。
変に思っただろうな。

こんな風に隠したり嘘をつくのって凄くいや。

またね
2010.09.23(Thu)
彼が帰宅する8時までまだ時間があったから
彼の作品が納品されてるお店に行って
それから夕飯も一緒に食べれました。

まだ時間があるから彼の手を引っ張っドトールデビュー(笑)
そこでノートを取り出して 絵を書いてもらったり
字を書いてもらったり。

メールばかりで字を見る事はないもんね。
「君は女の子か?」っておもうぐらい可愛い字。

それから毎日の生活の行動範囲を書いてもらった。

「ここが職場。ここはいつも電話してるコンビ二。」
「ここがおいらの部屋でここにテーブルがあって~」

良く行くスーパーとかガソリンスタンド。
娘さんと遊ぶ公園とかマクド。
なんとなくいろんな事が目に浮かぶよ。

お義父さんの話も聞いた。
ますおさん状態で肩身が狭いらしいけど
されてる事はきついと思う。

「愚痴ったら負けた気になる」って言うからあまり聞かないけど、
今日はたくさん話してくれたと思う。
少しは発散してくれたかな。

私が泊まる所まで送ってくれて、「キョロキョロ Chu♪」
いつもの様にうるさくエンジンふかし、タイヤを鳴らし、
にぎやかに帰宅されました。

「寂しいよ」って言ってるんだって。

それからまた見るのは
メールの文字だけになりました。



やっと会えた
2010.09.23(Thu)
お義母さんの入院で東京に行けなかったから 会うのは半年ぶり。

会った時のお決まりのパターン。
人気のないガレージの階段で
「ぎゅ~~~~♪」「Chu♪」
『やっと会えたね(^^)』

でも周りが気になるからすぐに車の中へ。

そこでも「ぎゅ~♪」「Chu♪」
『生の朔夜だ~』

とっても喜んでくれるのはうれしいんだけど
車にエアコンがないから暑い。


すぐに車を出して 銀座へ。
でもランチの時間までどこで時間をつぶそうか

「明治○宮って近い?たしか願いが叶う井戸があったと思うの」
急に思いついて言ったけどそこだったかどうか自信がなくて携帯で探していたの。

『朔夜は携帯ばかり触っててつまんな~い』
確かに。ごめんね。

行ってみたら1時間も待つ事なく井戸の写真を撮る事ができました。
これも「行く」と、すぐに決断した彼のおかげだと思いました。
私ならその場所に止まって確認してから動くもん。


お昼は牡蠣ずくし。
牡蠣にあたった事のある彼は、牡蠣は許してm(__)mって言ってたの。
でも、ちょこっと食べたら凄くおいしくて感動してくれた。
良かった。夏の間は暑すぎてあまりご飯を食べてなかったらしいよ。
これで少し栄養がとれたら嬉しいな。


この後は、銀座に行って次の目的地を探してうろうろ。
いろんなお店に寄りたいけど 何だか銀ブラに付き合ってもらうのも気の毒になって。

それでいつもの場所へ。
エアコンもきいてて涼しいし汗を流せるからうれしい。
4時おきで5時前には家を出てるから正直な所、眠いし疲れちゃって。

でも、彼にとってのメインはここだから(^_^;)
私は自分達の立場を考えるとどうしても素直に喜べなくて。

はぁ~(-_-)

もうすぐ会えるよ
2010.09.14(Tue)
会えるけど、私の中ではいろんな気持ちがあって・・・。

1日目は会うけど 2日目は私1人で旅行。
どっちがメインなんだろう・・・。


8月は私の勤務の変更で朝の電話が出来なかったの。

だからメールばかりの毎日。

彼はメールもマメで凄く良くしてくれるし
時間がない時は絵文字だけでも送ってくれる。

幸せなんだけど・・・。



私は追われるより 追う方が好きなのかな。

優しいタイプよりも 俺様の方が好きなのかな。

大切にしてくれる人といる方が 悲しくなる事もないよね。

贅沢な悩み。



私は「好き」とか「愛してる」って気持ちはあまり持たないのかなぁ。

元彼さんにもそうだった。

「愛してる」って言葉に気持ちがぴったりこない。

「愛おしい」って感じ。

何かしてあげたいって思うの。


嫌いじゃないよの「好き」

「愛してる」ってどんな気持ちなんだろう。




彼の仕事は凄くハード。

暑いのに良く倒れないなと思うぐらい。

家にかえるとお舅さんがいて『ますおさん』状態。

残業で帰ると夕飯は残ってない。

奥さんは半分育児と家事放棄。

日曜はそんな奥さんから放したいからと
娘さんと外にお出かけ。

自分は過酷な勤務でくたくたなはずなのに。



彼は「愛してるよ」って良くメールで言ってくれてる。

電話の終わりにはいつもたくさん言ってくれるし
たくさん心をこめて伝えてくれる。

「朔夜は?」って聞かれて私も言うけど。

なんかぴんとこない。

彼は「男性」よりも「娘さんのお父さん」って感じなんだもん。



でも、嫌いじゃない。

会ったら「ぎゅ~っ」ってしてあげたい。

この夏はとってもハードだったから癒してあげれたら嬉しいな。



電話したり一緒に居たら 凄く心地いいのに。

メールだと「彼はお父さんだから」って諦める事が多い。

私も「お母さん」して待たせてるから同じなんだけどね。



W不倫を書いてるブログを見てるとイライラする。

何、美化して書いてるのって。

でも私だって同じやん・・・。



今回は私だけじゃない。

彼にも家庭がある。

私の家庭の中だけじゃすまないよ。



この気持ち、早く楽になりたい。

だけど・・・
2010.09.12(Sun)
「嫌いでわかれたんじゃないから」

それはわかってるけど・・・。
彼女じゃないんだからけじめ付けようよ。

『結婚と恋愛は別?』って質問に『別』って思えるようになってしまった。

元彼さんとの話は本当に気楽なんだよね。

好きだけど

私にとっては片思いの元彼さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。