FC2ブログ
1年か~(*^_^*)
2009.06.28(Sun)
富良野に行って丁度1年。
当時の日記を読んでみた。
思い出して 思わずニコニコになってしまう♪

今も変わらずメールや電話をしてる。
片思いの彼女さんの話を聞いたり慰めたり(^_^;)
甘えたになったら「好きだよ~♪」って言ってくる。
いつも私は『都合のいい時だけ好きって言うな(-_-メ)』ていってるけどね。

なんだか不思議な関係。
でも切れないでいて欲しいな。


今私を穏やかにしてくれてるのは 東京の人
正確には埼玉ね。
誕生日は5月1日と、また私の誕生日に近い。
血液型はB型だけどA型みたい。

いつもお互い「大好きだよ」「Chu♪」って言ってる。
なんか自然なんだよね~。

『出会い系の様に会って慰め合うのが目的ならお断り。
家庭はうまく行ってる。ただメールで癒されたいだけの擬似恋愛もお断り。私はリアでお付き合いできる人を探しています。』
そう伝えてきた。

答えは
「今度会う時も絶対我慢するからね。危ないと思ったらキャンセルしていいからね。本当に朔夜を大切に思うから。『愛してる』だけでは言葉が足りないです。」

その話の後少しだけ電話したの。
ちゃんと口にして言いたいからって。
私の好きな声。
一番好きなの声は北の彼だけど♪
スポンサーサイト





覚めると早い(^_^;)
2009.06.24(Wed)
昨日は2時間近く 南の方と電話をしていた。
ソフトバンクにしはったから 話し放題。
喧嘩にならないように言葉を選んで話してはるのが伝わる。

でも、私が話してる時間は短かった。
ほとんど喋ってはったよ。
私は笑う事もなく うなずいていた。

よく結婚式で聞かれる言葉なんだけど
「笑いの絶えない家庭を作りたい」
これってどう思う?

いつも皆がニコニコしてて 安らげる空間。
そう私は理解していたよ。
でもね、南の方は「いつも笑わせていないといけないのか。」
そうプレッシャーに思うんだって。

言葉が通じない。

「私がもっとこうしておけばよかったね。」
『そんな事言っても後のまつり』
これで私の会話は終ってしまう。

でも彼だって『あの時は』みたいな話をする。
自分だって言ってるやん(-_-メ)

「あの時私はこう思っていたんだよ」
『思ってるだけじゃなく言わないとわからない。 
どうしたらいいか考えて話し合ったらいいんや。』

・・・・・・。
それでその時のメールを探してきて読んで伝えた。

「あの時、私はちゃんと理由をメールで伝えていた。
でも話し合いも何も あなたのメールは一方的に何か怒っていた。」

そんな事ばかり。

私は思い込みで話すのが激しいらしい。
でも私がいろんな【証拠】を提示したら 今まで彼の思い込みがいかに激しかったかやっと理解してもらえた。

「YES」か「NO」かはっきりしたいらしい。
だから私のメアドも消してメル友になって 
連絡が出来るのはサイト上だけにすると言ってた。

「もっとお話したい。朔夜が直でメールを送ってくれたら
また直でメールできる。」
でも、無視した。
決心してメアドを消したはず。
なのにまた送ってって甘すぎる。

あなたに言われた言葉が心に残っていて自分に自信がないです。
私はダメな子。
間違った考え方をしてるから 誰でも怒らせてしまう。


終った。
2009.06.10(Wed)

九州の人の仕事中にメールをするとイライラとした返事が帰ってくる。
それが嫌だからメールをしてなかった。

九「なんの為にメールしてるんですか?
 メールするのやめませんか?」
朔『うん。そうします』
九「こんな結果になったのはごめんなさい」

九「お別れでいいのですか?彼かメル友かはっきりした返事が欲しいです」
朔『メル友さんでお願いします』
九「それが答ですね。ちゃんと寝れますか?心配です」

ありがとう。
でも開放された感じがしたから 私は悲しくなかった。
やっと言えた。


朝起きたら日記が書いてあった。
安定した生活がしたいから 今年中に仕事は辞める。
元カノさんから連絡はよくあるけど 借りた物を返すまでは応えない。

それから 「朔夜は・・・・。」ってアドバイスがたくさん書いてあった。
まだ同じ事言ってる。と思った(^_^;)


起きてからのメールでも、くどくど書かれたら段々嫌になってきた。
気持ちが覚めると早いな~。


とても寂しかったって言ってた。
メールや電話も限られた時間だったし 子供が帰ると急に中断。
これは北の彼も言ってた。
私がこんな状態で恋愛してるから相手の方にも迷惑をかける事になってる。
ごめんなさいm(__)m


「意地が空回りして 朔夜にあたってた。
 よく我慢してくれてたよ。」
「朔夜が貯めてた分 我慢してた事わかるから」


私が決めた事。
そうだよね。
条件が合っても好きになれなかった。
会って知る前に 一番嫌な事をされて 今を我慢できなくなった。

しばらくは先をみないで 今日だけを見るつもり。
でも、また誰かの地雷を踏むかもと思うと・・・・・・。