FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅が終わって
2008.07.03(Thu)
ラブラブな二人なら 『楽しかったね♪』って会話があるよね。
でも自分の立場はわかってるもん。
板でお話するだけでいいや。

逢ってどう思われたのか凄く気になる。気になるよね。
それで2回だけメールをしたの。
でも いつも冗談でかわされる・・・・。


昨日は彼がお休みの日 
その日を逃したら またしばらくお電話ができないよ。
だけどメールするのにちょっと戸惑った。
彼だって「寝れない」「暇」ってメールしてくるし いいか♪

待ってたけどお返事が返ってきたのは出勤する数分前。
「話したくないからわざとだろう゛(`ヘ´#) 」って仕事中もイライラしてた。

仕事が終わって板に行くと すぐにお返事が来た♪
良かった。まだ寝てないみたい。
お電話する事ができたけど 電池の残量が少ない。
だからいきなり本題。


「やっぱり 近くで歳の近い彼女を探すんでしょ?」
『うん♪探す』
「私と会った後だけど 気持ちはかえれなかったんだね。
彼女ができなかったらまた今度逢えるんだよね。できたら逢えない」
『うん。一途ですから♪』
「彼女ができたら私は ぽい やんね。そしたら私は予備なん?」
『う~~ん』

「私も年齢的にそろそろ真面目に彼を探したいの。
 彼ができたらもう逢えないよ?」
『うん・・・』

(そろそろ こたえてきたかな)

「あなたにまた逢いたいから もしかしたら ずっと彼氏を作らないかもしれない」
「作った方がいい?それとも作らない方がいい?逢えなくなったら寂しい?」
『う~~~~~~ん』
「どうしたらいい?作ってもいいの?
 彼ができたらもう 板にも行かないよ」
『手放すのはおしい』
「でも あなたは彼女を探してるんでしょ?できなかったら逢える。
 できたら逢えない。私の気持ちは?」
『うん・・・・』

(悩んでくれてるしもういいか(笑))

「実はね言いたい事があったの。
 (少し暗く真剣に)ドライブの時に思ったんだけど・・・・・・」
『ん?何?』
「ドライブは楽しかったよ。それでね・・・・・・・」


「メッチャ 惚れた キャ(〃ノ∇ノ)」
『そっか(笑) アハハハ』

(いつもいじめられてるんだから これぐらい脅しておかな!!!)

本当に惚れた。
私 男の人とドライブに行くのが好きなの。
その人が凄くよくわかるから。

とても楽しかった。だからやっぱり側にいたいと思った。
無理なのはわかってるから それだけ伝えたかった。
 
久しぶりに見られる顔に自身がなかったけど 
お手入れとかできるだけ努力した。
もちろん南の方にも感謝してる。
穏やかな気持ちで過ごさせてくれたもん。

おかげで前回より年齢は気にならないって言ってくれた♪

電池がなくなって 電話は終わったけど 言いたい事言ったしいいか。


「私は何なの?」怒ってる気持ちと、
また好きになった気持ちはちゃんと伝えた。

家に帰ってからの返信メール。
『お互い幸せになれれば一番いい。』
『彼女はたぶん探しても見つからないと思うけど。頑張ってみます。朔夜もたぶんいないけどいい人を見つけてね。』
『先は誰にもわからないから なるようになるさ』

まだまだ未来のある彼。
私と南の人には時間がないんだけどなぁ。


次逢える事に期待して 彼を作らずに独りで待って居そうな気がする (-_-;)
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。